Monthly Archives: 1月 2014

banner2 bunner-autorace240

平成26年のスタートにあたって
特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会 理事長 田中一成

 2014-01-02
旧年中は、㈱デジタルSKIPステーションを初め、埼玉県、川口市及び協力維持会員各位には、当格別のご支援を賜り、誠にありがとうございます。又、活動会員の皆様には御苦労さまでした。
 昨年末,当会の設立から今日にいたるまで当会顧問として多大なご支援とご指導を賜りました岡村幸四郎川口市長がご逝去されました。会員一同深い悲しみに包まれています。心からお悔やみを申し上げます。
   本年も、㈱デジタルSKIPステーション業務委託事業(埼玉県施設SKIPシティ・ビジュアルプラザの運営支援、川口市内の小・中学校総合学習・「映像制作学習」への支援等)及び映像制作関連事業等に力を注ぎ努力する所存でおります。
至らぬこともあるかと思いますが、何卒、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い致します。
皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。
             

平成26年1月

  平成26年のスタートにあたり,当会の役員をご紹介いたします。 (敬称略・順不同)
   【顧問】田中千裕(埼玉県議会議員) 【名誉会員】大林宣彦(映画監督)
   【理事】田中一成、丸山晃、国弘よう子、村越久雄、濱口幸一、室伏哲郎  
   【監査】野澤俊雄、小宮山恭一郎
  平成26年のスタートにあたり、当会を応援して頂いている維持会員をご紹介いたします。 
(敬称略・順不同)

【法人】㈱デジタルSKIPステーション、㈱JCN埼玉、㈱エンプラス、㈱向山工場、埼玉建興㈱、
セントラルインターナショナル㈱、㈱城南製鋼所、伊藤鉄工㈱、㈱シルバーホクソン、巧和工芸印刷㈱、
㈱小林合同会計、浅見鋳工場、川口商工会議所、川口機械工業協同組合、川口鋳物工業協同組合
【個人】瀧沢裕二、浅見洋子

「2014年2月度映像ミュージアム勤務表」の配布について

「平成26年度2月映像ミュージアム勤務表」を別紙で配布します。各自の勤務日、勤務場所を確認して下さい。
万一、都合の悪い場合は早めに事務局までご連絡下さい.。

「アートな年賀状展2014」(アトリア新春企画展)が1月8日(火)~26日(日)開催!

 川口市立アートギャラリー・アトリアで開催される表記の企画展に当会が支援業務を行います。
該当者の方には別途ご案内致しますがよろしくお願い致します。
尚、万一都合が悪くなった場合は早急に事務局まで連絡下さい。

 新企画展「そこには高い塔があった」 4月6日(日)まで開催中

映像ミュージアム3F未来映像ゾーンでオフ・ニブロール
【ダンスカンパニー・Nibrollの映像・高橋啓祐氏と振付家・矢内原美邦氏のユニット】。
SKIPシティの地にかって存在した2基の巨大な電波塔から着想を得て、映像によって創り出された、記憶と想像の町の風景が出現。

《2基の巨大な電波塔》1937年に竣工し1982年(昭和57年)まで関東一円にNHKラジオ放送を送信していた「NHK川口第一ラジオ放送局」の北塔と南塔からなる2基の鉄塔。
高さ312.78mの塔は、1958年に東京タワー(333m)が竣工されるまで、日本一の高さを誇っていた。
1984年に解体された。
201401-01SKIPシティはその跡地。