bunner-autorace240

重要ミュージアムガイド・館内インス、館外インス連絡会のお知らせ

既に該当者にはメール等で連絡済みですがミュージアムガイド・館内インストラクター及び館外インストラクターの

連絡会が下記の通り行われます。

インストラクター、ガイドの資格者は必須です。出欠を事務局までご連絡下さい。

【日時】 4月13日(金)

【場所】ビジュアルプラザ4F研修室2

  • ガイド・館内インス合同連絡会 10:00-12:00
  • 館外インス連絡会 13:00-17:00

重要ミュージアムガイド研修及び資格試験の実施のお知らせ

ミュージアムガイドの研修が次の通り行われます。

新入会員及びイベント会員の方の参加をお願いします。

【研修日時】4月9日(月)、4月16日(月)、4月23日(月)いずれも10;00-16:00

     【研修場所】ビジュアルプラザ4F研修室2  

重要再録2018年度会員更新手続きが未だな方は至急手続きをして下さい

前号でお知らせしました平成30年度会員更新手続きがまだな方は至急手続きをして下さい。

会員更新されない方は当会の各種活動、勤務に参加できません。

手続きは年会費1000円の納入が要件です。

至急事務局まで

「2018年5月度映像ミュージアム勤務表」の配布について

昭和30年5月映像ミュージアム勤務表」を該当者に別紙配布します。

各自の勤務日、勤務場所を確認下さい。

万一都合の悪い場合は事務局までご連絡下さい。

「2018年6月、7月度の活動スケジュール」配布について

「平成30年6月、7月度の活動スケジュール」を別紙で配布致します。

活動可能日、勤務希望場所を記入し4月10日(火)までに事務局まで提出下さい。

尚、7月13日(金)~22日(日)は国際Dシネマ映画祭2018が開催されます。

アトリア企画展「地域のなかのアートな居場所」の支援業務について

アトリアでの企画展「地域のなかのアートな居場所」の支援業務を実施します。該当者には別紙で連絡いたします。

【前期】2018年4月7日(土)~30日(月・祝)

【後期】 2018年5月2日(水)~20日(日)

埼玉県広報紙「彩の国だより」 3月号に次世代とのふれあい として「さいたま映像ボランテ ィアの会」が取り上げられました

(写真、記事は彩の国だよりWEB版より転載)

川口市のSKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ映像ミュージアムでは、NPO法人さいたま映像ボランティアの会(川口市)が館内のガイドなどを行っています。会の活動分野は幅広く、「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭」の主催にも名を連ねます。1000人を超えるボランティアの日程などを管理するのが事務局長の浅見洋子(あさみようこ)さん(67)です。
「毎年新人を募集する。年代は幅広いが生き生きしているのは皆同じ。子供の目の輝きやお客様の感謝に出会えることが大きな喜びになっている」
活動には専門的な知識や技術が求められる分野もあります。菅原襄(すがわらのぼる)さん(74)はこう話します。
「元々音響や映像機器の操作が趣味で、その知識を生かせるかなと、気軽に入会した。今は生きる張りになっている」
落語研究会出身という林芳男(よしお)さん(68)は、人前で話す経験が活動に生きているとか。
「他の団体の仲間は同世代が多いが、ここには世代を超えた仲間がいる。子供たちとの触れ合いも大きな励み」
活動分野の幅広さや規模には驚きましたが、参加の動機は意外に身近な趣味や経験とつながっているのですね。


▲子供たちに映像の楽しさを紹介

 




bunner-autorace240